鳴門 G1 大渦大賞開設65周年記念競走最終日(2018.10.06)

鳴門 G1 大渦大賞開設65周年記念競走最終日(2018.10.06)

こんにちは。

10月も「ボートレース強化月間」を継続致します。

こちらのページでは、ボートレース鳴門で開催される「G1 大渦大賞開設65周年記念競走」の全レース予想を行います。

なお、基本的には解説はありませんのでご承知おきください。

(※注目ポイントなどは解説を記すことがあります。)

予想の考え方、組み立て方は以下のリンクよりご覧いただけます。

http://kyotei-boat.com/2017/01/05/tenkai-yoso/

また、ボートレース鳴門の水面特徴は以下の記事から御覧ください。

http://kyotei-boat.com/2018/10/05/post-244/

1R
1-235-235 / 1-4-23 / 2-13-134

2R
1-235-235 / 2-15-135

3R
123box / 1-4-26 / 5=1-26

4R
1-34-346 / 1-2-36 / 2-13-136

5R
1-235-235 / 1-4-26 / 2-13-136

6R
124box(1-2=4重複) / 1-246-246

7R
125box / 1=2-36

8R
134box / 1-34-6 / 34-1-6

9R
1-4-56 / 1=5-26 / 4=2-56 / 5-23-46

10R
1-23-2356 / 3-12-1246

11R
123box / 1-23-56 / (穴)2=4-15 / (穴)2=3-46

12R
鳴門のSGで連続優勝している石野選手が不気味だ。しかしここは毒島選手がインコースで安定した走りで逃げ切るとみた。地元田村選手も捨てがたいが差してどこまで伸ばせるか。石野選手は展開見てまくり差しで攻めてくると見た。そうなると外枠勢の出番がなくなるため、本命は1-23-234の4点で絞りたい。ただ、幅広く抑えたい方は以下の予想を参考にしていただきたい。
1-23-2346 / 2-13-134 / 穴予想:3-24-1246

#14 鳴門カテゴリの最新記事